toggle
姫路・茨木で一生の花仕事を目指す方へ。イギリススタイルのフラワーアレンジメントスクール アトリエ花の夢
2020-06-07

FWJ資格コースについて

資格を取ったけれど、どうしたらお花の仕事ができるの?

FWJの資格コースは、アレンジの技術だけでなく、
資格を取った後お花の仕事をしたいとお考えの方には、夢を実現するためのフォロー体制が充実しています。

FWJ資格コースの特徴

①資格コースのデザインがそのまま仕事にいかせます。

「FWJコース」
教室を開校した時のレッスンに対応できるように、いろんな季節のお花を使って、基本のデザインだけでなく、いろいろな季節やシチュエーションにあったデザインのレッスンがあります。

「ギフトコース」
基本のデザインが、お花をかえることにより、お祝いのお花にもお供えのお花にもなります。

「ウエディングコース」
ウエディングブーケやウエディング装花が、基本のデザインのお花や大きさをかえることで、そのまま現場に使えます。

②ビジネススキルコースがあります。

アレンジが作れるというだけではお花の仕事はできません。

「花仕事支援セミナーⅠ」では、資格を取った後、どうしたら仕事にできるのかを6回で学びます。
まず、自分がどんな花仕事をめざすのか、自分の漠然とした夢を具体的にどうやって実現していくのか、自分の思いをどうやって形にしていくのか、
めざす目標がはっきりしてくると、何をしたら自分らしい、自分に合った花仕事を実現することができるのかがわかってきます。

「花仕事支援セミナーⅡ」では、SNSでの集客の仕方、花の選び方や仕入れ先、事務手続きの仕方なども学ぶことができます。
教室開校のときは、教授法でレッスンの仕方のロープレもあり、自信をもってレッスンすることができるようになります。

花仕事を始めてからも、年4回のビジネスミーティングがあり、情報交換や、会員同士の交流もあり、自分の花仕事を見直すことができます。

FWJ資格コースが役に立ったこと

①教室開校した時

教授法で学んだことが、レッスンの時にすぐ役に立ちます。
お花の仕入れ、お花の準備、レッスンの流れなどを教授法でしっかり学びますので、自信をもってレッスンができます。

②ギフトフラワーのオーダーをいただいた時

ラッピングの仕方や梱包の仕方も学びますので、全国発送もできます。

③ウエディング装花の時

FWJのパーティーなどで会場装花のレッスンもありますので、ウエディング装花の現場にいかせます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です